« チャット | トップページ | なんだこれ? »

2007/07/20

7/18「傷だらけの男たち」

もの凄く期待して観てまいりました
アンドリュー・ラウ監督作品
傷だらけの男たち
期待通り面白かった香港映画最高!!
なんなんだろうなこの世界観
色に例えると「青みがかったグレー」のような
シブい感じなんです。

インファナルとは全く違う映画だったけど
事件の謎解きが面白かった。

トニーレオンが今回、犯罪者役ヘイを演じてるんでだけど
ヘイが残忍に人を殺すシーンもあるんだけど
なんか物悲しいし憎めない
復讐の為に人を殺して、自分の妻でさえ殺して
ラストでようやく側にあった本当の愛を失ってしまった事に気づいた
姿に涙すら出てくる

逆に恋人を失ってから自棄になって
それでも恋人が死んだ理由を探し求め
今回の事件で新しい愛に気づいたポンはヘイとは対のような感じでした
ヘイが復讐に生きてポンは逆に復讐をしたいと思いつつも
次第に前向きに生きていく姿に
ヘイを観てる反面、なんか気持ちがホッとした
ホントに金城武も良かったです。

この映画、ハリウッドリメイクが既に決定してるそうです。
でもハリウッド映画にここまでの哀愁みたいなものは
作れないんじゃないかと思う。

映画の小説とサントラです↓

傷だらけの男たち (スクリーンノベルス) 傷だらけの男たち (スクリーンノベルス)
鹿野 貴司

「傷だらけの男たち」OST

by G-Tools

ひとつ付け加えるならこの邦題ダサいよなぁ~
原題は「傷城」

« チャット | トップページ | なんだこれ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャット | トップページ | なんだこれ? »

news





  • BGM「雨やどり」配信元VAGRANCYさまのサイト


auction




  • マイ・オークション良かったら見てね

shopping


  • ライラニア 【初回限定盤】