« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/27

eensy-weensyモンスター

津田雅美の新刊です。
ホントに久しぶりカレカノ以来だ~♪
LaLaで第1話を立ち読みしてからちょっと面白い?
と思って、コミックが出てて買ってしまった。

面白いです。
何が面白いのか何回も読み返してしまってますよこのマンガ。
まあ確かに世の中、悪い人じゃないんだけど
どうにも自分と気の合わない人間います
この主人公みたいに本人目の前にしてズバッと言ったりは出来ませんけど
私も多分いや絶対「毒虫」飼ってるよ。

それにしてもこの人の描くマンガにはかなりの確率で
「頭の良い完璧な人」が出てきますねぇ~
まあ、かなりの確率で「頭の悪いダメダメな人」が出るマンガを読むよりは
全然良いのですが・・いや寧ろ大歓迎なんだけど^^;

eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS) eensy-weensyモンスター 1(花とゆめCOMICS)
津田 雅美


Amazonで詳しく見る
 by G-Tools

2007/07/22

なんだこれ?

FFのポーションです
メチャメチャ高い!!
高いけどポーションの容器が何だか格好いい
格好いいから取りあえずカートに入れてみた♪

FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTION FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTION


Amazonで詳しく見る by G-Tools

2007/07/20

7/18「傷だらけの男たち」

もの凄く期待して観てまいりました
アンドリュー・ラウ監督作品
傷だらけの男たち
期待通り面白かった香港映画最高!!
なんなんだろうなこの世界観
色に例えると「青みがかったグレー」のような
シブい感じなんです。

インファナルとは全く違う映画だったけど
事件の謎解きが面白かった。

トニーレオンが今回、犯罪者役ヘイを演じてるんでだけど
ヘイが残忍に人を殺すシーンもあるんだけど
なんか物悲しいし憎めない
復讐の為に人を殺して、自分の妻でさえ殺して
ラストでようやく側にあった本当の愛を失ってしまった事に気づいた
姿に涙すら出てくる

逆に恋人を失ってから自棄になって
それでも恋人が死んだ理由を探し求め
今回の事件で新しい愛に気づいたポンはヘイとは対のような感じでした
ヘイが復讐に生きてポンは逆に復讐をしたいと思いつつも
次第に前向きに生きていく姿に
ヘイを観てる反面、なんか気持ちがホッとした
ホントに金城武も良かったです。

この映画、ハリウッドリメイクが既に決定してるそうです。
でもハリウッド映画にここまでの哀愁みたいなものは
作れないんじゃないかと思う。

映画の小説とサントラです↓

傷だらけの男たち (スクリーンノベルス) 傷だらけの男たち (スクリーンノベルス)
鹿野 貴司

「傷だらけの男たち」OST

by G-Tools

ひとつ付け加えるならこの邦題ダサいよなぁ~
原題は「傷城」

2007/07/16

チャット

今チャットにちょっと(ってダジャレかよ)ハマってます
そんなチャット風景の画像。
下のキャラクターが自分の分身みたいなもん。
(因みに私は左から3番目)
このキャラクターで言葉を交わして会話します。
文字だけのチャットより楽しいです

Gyaruson_1
この日はみんなでギャルソンの格好しようと
言う話になってみんなお揃いに(1名メイド混じってます)

2007/07/13

大人になってから見る魔女の宅急便

テレビでやってたので
DVD持ってるくせに観てしまった

学生の頃、映画館で観た思い出があります。
子供の頃は純粋に魔女のキキがほうきに乗って
空を飛ぶ話にワクワクした。
今観てもキキが踏ん張って空を飛ぶシーンは
浮遊感があって好き


今観るとキキは力持ちだな片手でトンボ助けたりしてとか
キキの仕事は歳を取ってからも続けられる仕事じゃないよな~
と妙に現実的な感想を抱いてしまったり・・・

キキは飛ぶ事だけじゃなくて
お母さんのように薬作ったり
出会った魔女のように占いとか
他の魔法を覚えた方がよかったのにね。

魔女の宅急便
高山みなみ 佐久間レイ 信沢三恵子


魔女の宅急便
となりのトトロ 天空の城ラピュタ 風の谷のナウシカ 紅の豚 もののけ姫
by G-Tools

2007/07/12

ゴディバでショコリキサー

アニメさよなら絶望先生の
絶望先生の声、自分の中では絶対 石田ヴォイスしか
考えられなかったんですが全然知らない人で
違いましたねぇ残念~orz
石田さんだったら絶対見たのに。
「人生に絶望した!!」石田ヴォイスで聞きたかったな

いや、それはさておき

7/11池袋行ってきました
何か出かけるの久しぶりで嬉しかった~
最近仕事が残業続きだったり私事でいろいろ凹んだ事もあったので
いい息抜きできた♪

ゴディバで「CHOCOlixir(ショコリキサー)」と言う
フローズン・チョコレートドリンク飲みました
もうね・・・もう

すっげーーー美味しいっす♪☆

先月銀座のピエールマルコリーニで食べた600円のアイスより
美味しかったと断言しちゃおう!

Chocolixir00002

(因みにショコオリキサーもお値段630円税込です。)
私が食べたのはホワイト・チョコレート・ラズベリー
上に乗ってる生クリームもほんのり甘くて美味しい
チョコレートドリンクの中に小さなチョコがつぶつぶ入ってるんです
味はホワイトチョコレートです(当たり前だ^^;)
甘いんだけどラズベリーがちょっと酸っぱくてそれもグッドですよ♪

食べてて久しぶりに幸せ感じました。
600円高いか?安いか?
私はこの味なら630円でオッケーです!
味は5種類。全種類に挑戦したいです

2007/07/08

CD雨月物語の再販

おお~再販ですか
確かに良いCDです。

星の王子さまも良かったけど
「朗読」って一人の人が読むってイメージだったので
この雨月物語は全部の役を一人の人が演じて読むと言うのに
感心しました。
石田さんの演技に脱帽ものです(特に母親の演技とか)
欲しかった人には嬉しい再販ですね(^^)

自分も持ってるくせに保存版にと、うっかり買いそうになってしまった

雨月物語 〔菊花の約〕(石田彰朗読CD)
上田秋成 

雨月物語 〔菊花の約〕(石田彰朗読CD)
羊でおやすみシリーズ「僕らの声で…」 羊でおやすみシリーズ Vol.2  「眠ったらいいんじゃない」 山月記(三木眞一郎、小西克幸朗読CD) 星の王子さま(保志総一朗・諏訪部順一朗読CD、2枚組)
by G-Tools 

2007/07/04

クラスターエッジDVD

クラスターエッジ、先日からやっと見始めました
いったいいつ買ったDVDだよ・・と紐解くと
去年の暮れにオクで購入した物でした。

いや~見かけに反して小難しいアニメです。
自分のイメージでは
『中世的世界で飛行機に憧れる少年たちが繰り広げる学園物』
くらいに思ってたんですが(実際そう言う部分もありましたけど(^_^;)

中身はもの凄く真面目な「戦争もの」です。
でもそれがもの凄く楽しい。

戦争の兵器として利用していた人造人間の人権とか
国交問題だとかそういった揺れ動く世界の中で
少年たちの想いを描いたアニメです

主人公であるアゲートも人造人間らしいのだが
普通の人造人間とは違いなにか秘密があるようで・・・。
ストーリーが進む内に様々な謎が解けていくのが見ていて楽しいです。


しかし視点がころころ変わるアニメで
回想シーンがとても多い。
付いていけない人とかいるんじゃないだろうか?
個人的には私も主人公視点で感情移入して見るのが好きなので
ちょっと戸惑います。
果てには主人公である筈のアゲートが全く出ない回もあったしな。
でも物語を語るには過去の人物の視点無しでは語れないので
しょうがないんですけどね
なのでこのアニメでの視点変更はアリです。
かなりの秀作アニメです。
ほとんど男しかでないじゃん!と思わずに
少しでも心に引っかかるアニメだと思う人はぜひ一度見て欲しいですね

クラスターエッジ 1
矢立肇 池田成 下野紘 

クラスターエッジ 1
クラスターエッジ 2 クラスターエッジ 3 クラスターエッジ 4 クラスターエッジ 5 クラスターエッジ 6
by G-Tools 

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

news





  • BGM「雨やどり」配信元VAGRANCYさまのサイト


auction




  • マイ・オークション良かったら見てね

shopping


  • ライラニア 【初回限定盤】