« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/29

コードギアス一色

ゲームと良い、アニメと良い、コードギアス一色な今日この頃です

休みの暇な日を利用して
コードギアスのDVD全9巻 見直しました。
うあ~やっぱ楽しいです♪

ぐあ~~~っと勢いで観たらR2が観たくなって
BIGLOBEストリームで1~7話を観て
リアルタイムで8話を観ました。


サイトで噂のルルーシュ「ボロ雑巾」発言も観る事が出来て満足
そのうちこのセリフでバンダイのちびボイス出るに違いない!

R2ではロロが何だか可哀想でボロ雑巾になってしまう前に
幸せになって欲しいです。

一気に観て思った事なんですが、
R2のゼロの戦略って前作の2番煎じが多いような・・・

8話の全員がゼロで国外追放なんて
面白いしすごいとは思うけどこれ策略でもなんでもないよねえ?
悪知恵を働かせたただの屁理屈に思ってしまったよ
これから日本を出た100万人の今後が気になります。

今後と言えば実は私、
コードギアスR2をDVDで買うかブルーレイで買うか迷ってます。

私の頭の中の心境を
右にあるくるくるウィジェットで表現してみました。

ぐるぐる迷ってます。
やっぱブルーレイの方が画質良いんだろうか?
DVDでみてて動きが激しいシーンだと画像が粗くて
気にはなってたんだけど(テレビがでかいせいかもしれないけど)
でもDVDの方が安いし・・・。
どうしようかなあー

まあ迷う以前にブルーレイを再生する機械がないんですがね・・^^;

2008/05/20

軍人編終わりました

軍人編終わりました。

おもしろかった。ギアス編より面白かったかもしれない
ストーリーはアニメ本編を踏襲しつつ
そこから別の展開になるのが面白いです。
主人公がブリタニア側に付いてると
コーネリアを始めブリタニア軍の面々が友好的に接してきて
なんだこいつら良いヤツなんだな!っておもっちゃうんですよ

ネタバレですが
ものすごいハッピーエンドだった
こんなさわやかコードギアスがあっても良いかも・・
軍人編は主人公(プレイヤー) のおかげでユーフェミアは死なないし
ユーフェミアがやろうとしていた
行政特区日本の設立が実現する展開なんですよ
この展開が本編で展開されてたら今のR2は必要ないんじゃないかって位
ハッピーエンドだった。

スザク最高でした。スザク好きはお奨め
スザクと親友にまでなれちゃいますよ
スザクがそんなに好きじゃない人がやっても
このゲームやるとスザクが好きになれそうです

正直、最初はバカにしてた所があったんですが
このゲームかなり遊べます。

そろそろてきとうプレイが通用しなくなってきました
てきとうプレイはせいぜい2~3回が限度なんで・・・orz
攻略本でないかなー

2008/05/14

コードギアスLOST COLORS

コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS

PSP版を 超てきとうプレイ(*)でやってます

(*)説明しよう!(ヤッターマン風に)
超てきとうプレイとは行き当たりばったりで何も考えずにただ
気に入ったキャラだけを選んで進めていくゲームの遊び方の事であ~る
いや、そんな説明はどうでも良いですから・・・

適当にゲームを進めて1周目のエンドはギアス編でした
いや~何週間かかったよ?2週間くらいかな(1日プレイ時間1時間)
攻略の参考には全然なりませんが
取りあえずルルーシュ追っていけばギアス編になる感じでした。

このゲームの良い所は「第3者として」
コードギアスの登場人物としてストーリーに入り込める事だと思います
登場人物たちから信頼された態度とかで接してくるとちょっと嬉しいしね。
1周目終わるとシナリオが追加されましたとエンディングの最後に表示されます
何が追加されたかは知らないけど・・・。

そんな感じで今は2周目の途中です。
2周目はスザクを追って選んでたんで
これが何編なのかはまだ不明ですが
主人公はスザクと一緒に
「特派」に所属してナイトメアを動かしてます。
このルートなかなか楽しい、いやナイトメアに乗るのが楽しいという意味ではなくて
友達っぽい感じでスザクと一緒な所が楽しいんだ~♪
ギアス編ではルルとこんな感じに友好的な展開にならなかったんで・・・(T_T)

それからそれから肝心のプレーヤーが操る主人公、悪くないです。
私は好きさー
ルルに被る性格はちょっとと思ったけど
ストーリーが進む内に自分の過去が明らかになっていくのも面白かった
ギアス編のラストはちょっと悲しい結末で(バッドエンドって訳ではない)
泣きそうになった

しかし良くも悪くもファンのためのゲームだなぁと思います。
コードギアス好きな人は面白いだろうし見てない人がやったら
なんじゃこりゃ?って思うかも知れないですね~
ロード時間長いし多いしでイラッてする事もしばしば・・・

とりあえずファンはあそんどけ!
ギアス編では拳銃ではなくて手榴弾を持ってけ!(何度ゲームオーバーになった事か)

2008/05/01

運命に抗え、拳で吼えろ!

コルダが終わったので、獣神演武 見始めました

単純に好きな声優が出てた、
ハガレンの原作者が描いてるマンガ(買ってないし読んでもいないけど)
のアニメだから気になったってのが選んだ理由かな
このマンガを買わないのは「原作が荒川弘ではないから」です。

1巻だけお試しに借りたんですが
本編がいきなり戦いの場面です。
まちがいなく格闘アニメです
1話見て簡単に物語を説明すると
「仲間を殺されて復讐を誓い旅立つ、途中仲間を集めてラスボス対決」って
いう良くある感じの王道なストーリーだと思います。
こういう王道嫌いじゃないのでストーリー自体は好きです。

しかし、格闘物じゃなければもっとよかったのに・・・。
主人公が ヒビが入るほど壁に叩きつけられたり、
深い崖下に突き落とされたりしても死なないこのリアリティーの無さ。
格闘物のそう言う所が(例:ドラゴン○ールなどなど)あまり好きじゃないです

それと主人公の声、やってる声優は大好きなんですが
はっきり言ってしまうと合ってないと思います。
重い宿命を背負ってる主人公なのに
元気いっぱいはっちゃけたような声はちょっと・・・

更に言ってしまうと
主人公の特徴で同じ事を2度繰り返す話し方をする癖があるんですが
イマイチです、無理あるだろ? つか要らんだろ?そんな癖

運命に抗え、拳で吼えろ!!(笑)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

news





  • BGM「雨やどり」配信元VAGRANCYさまのサイト


auction




  • マイ・オークション良かったら見てね

shopping


  • ライラニア 【初回限定盤】