« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/27

少女マンガをよむ

新條まゆさんのミッドナイトチルドレンと
谷川史子さんの草の上星の下を買って読みました。

ミッドナイトチルドレンですが正直 イマイチです。
2巻という短いストーリーで納めようとしたせいなのかは知らないけど
主人公が男の子に引かれていく過程とか男の子が主人公を好きになっていく
気持ちとか描き切れてない感じで
え?もうお互い好きあってんの??って展開が早い早い
無駄に男の子が多い設定とか
記憶のない主人公の過去とか、
男の子の壮絶?な過去とか
実のお兄さんが妹を好きだったとか
劇的(激的?)な設定が多すぎ

頑張って、別マの読者に合わせようとしている努力は感じられるんだけど
この人、「普通の」恋愛物を描くのは無理なんじゃないの?って
思ってしまいました。

谷川史子さんの漫画買うの久しぶりだー
ほんわかしたマンガを描く人でりぼん時代から好きなマンガ家さんです
作風は全く変わってないんですけど
主人公の年齢が上がってるんですよね
りぼんの頃は中高生だったんだけど雑誌を移ってからは
大学生や社会人の主人公を描くようになっちゃって
あー良いんですけどね年齢あがってても作風変わってないし
でも少女マンガを読みたいなーって場合はやっぱ
中高生のほんわかラブの方が好きかな。
作風は変わってないんだけどね・・・<しつこい
作風変わってないけど主人公の年齢が上がると
少女マンガと言うよりはレディスコミックの括りになってしまうのかな?

草の上星の下 (クイーンズコミックス)

少女マンガというと
最近、サイトを閉鎖してすっかり音沙汰のないマンガ家さんなんですけど
片山こずえさんのマンガが無性に読みたくて仕方ありません
今でも毎月 ザ・マーガレットが発売されてると載ってないかなって
チェックしてるほどです。

あの人の作品ほど胸キュンな王道少女マンガを描ける人はいないと思う。
それくらい大好きなんだけど
サイト閉鎖する時に体調を崩されたと書いてあって
でもマンガは続けるって言ってたのにな・・・

2008/06/22

ダブルエース

もう最近仕事とか色々落ち込む事も多くて
行くか悩んでたんですが(一応休みは取ってたんで)
気晴らしに
久しぶりにSEEDのアスシンオンリー行ってきました
happy01

50スペースと小さいイベントだったんでほぼ半数以上のサークルの
本という本を買ってきました
ただ、残念な事に一番欲しかったサークルの新刊とマグカップが
完売してしまい手に入らなくてかなりショックで泣きたくなったよ・・・
(オンリーの目的の半分がここのサークルの本を買う事だったんで)
まあいいまあいい、夏に再録されるらしいしマグカップだって
要らないと言えば要らないし、でも欲しかったけどさ・・・(T_T)

あまりにショックだったので普段はイベント系に参加せずに
本だけかってすぐオサラバしてたんですが今回は
ガチャポンを会場で行うって事で参加してまいりました。
欲しいのは好きなサークル(新刊とマグが買えなかった所)のグッズが目当て
4回回して出てくれました。
そのサークルさんのイラストだった「俺を助けろコノヤロウォーター」
あとはらぶせん、チョコっとラブ 黒いブタカレー

Wace
それにしても最近の同人グッズって凝ってますね
カップメンにミネラルウォーター、さらにせんべいにまで
イラストが入れられるとは!!
同人グッズも消え物(食べて無くなるもの)って良いですね!


さっきまでずっと読んでました。
まだまだあるのでたくさん読みふけるぜ~

2008/06/20

6/20 おもちゃショー

行ってきました。勿論 仕事で行ってます。
一般公開と違って人が混雑するほどいないので じっくり商品見てきました。
もう、ちょーーーーー楽しかったです。
仕事なのにハメ外して
コナミのブースで遊戯王のアーケードゲーム?(デュエルターミナルと言うゲーム機)

対戦してしまいました。<やり方全然分かんなかったけどorz
出てきたカードを記念にどうぞと貰ってちょっと嬉しかったり<お前は子供か!

興味深かったおもちゃはイケメンバンク
貯金箱の中に6人のイケメンがいて お金をせがむんですよ。
お金あげるとイケメンが喜んで こっ恥ずかしいセリフを言ったりするシロモノ。

10月10日は貯金の日なんだそうです 由来はなんですか?と会場の人に訊いたら
10という数字がお金を貯金箱に入れている形(1が貯金箱の穴で0が硬貨)に 見えるからです。って返答が来ました
語呂合わせでもなんでもない実に無理矢理な説明でした。

そう言った日を決めるとニュースや雑誌で紹介しやすくなるメリットがあるそうです)


あと個人的に絶対買うぞと言うのが1点
とーくぎあす(トークギアス)
コードギアスの喋るぬいぐるみです。
ルルとスザクの2種類あって1つでも喋るけど、2つ並べると2人で会話するというアイテム!!
絶対買う!!買うわよ~~~heart04

コードギアス トークギアス ルルーシュ
*Amazonではまだルルしか出てないみたいです


*あとはイワヤから出ている電動ペットで
関西弁と関東弁を使い分けて喋る犬が面白かった。
同社でコロジカルというピタゴラスイッチの様な玩具があって
玉が色んな仕掛けがしてあるコースを進んで行く玩具なんですが
ものすごく計算されて(まさにピタゴラスイッチなんですよ)
見てて そこの営業さんに「もの凄く感動しました!」って
いったらちょっと笑われました。

*
朝10時に着いて 閉場の6時まで結局かかってしまいました
しかし玩具って本当に奥が深いし色んなアイデア玩具があって見ててホントに 楽しいね。
しごとじゃなかったらもっと弾けて遊んでしまうとこでした・・・反省。

2008/06/15

愛俺!

某出版社で某マンガ家原稿紛失事件のニュースを読んで
その中にちらりとこの作者の事が書かれてて
その文に「もう えろは描きたくない」って書かれてたんですね
それだけの理由で買いました。



と、いうわけで えろ無しの新條まゆさんの新作です
良い感じにAsuka向けっぽくなってる気がします
えろさがぬけて(あってもほっぺにチューくらい)
コメディ部分が押し出された感じでそこそこ面白くて
うっかり2回も読み返してしまった<私とした事が・・・bearing

前作、少コミ版の秋羅が好きな人は
ちょっと白い秋羅に物足りなさを感じそうだけど
学園コメディ好きには良いと思います

前作の愛を歌うより俺に溺れろ全巻は
あまりに駄作(主に中盤から後半)過ぎだったんで
処分してしまったんですけど
前作読まなくても、まあ大丈夫かな?

これから本領が発揮されるか試されるとこです
今度は面白くなると良いね

愛俺!     ~男子校の姫と女子校の王子~ 第1巻 (あすかコミックスDX) 愛俺! ~男子校の姫と女子校の王子~ 第1巻 (あすかコミックスDX)
新條 まゆ

愛俺!~男子校の姫と女子校の王子~ 男子寮潜入編

by G-Tools

2008/06/11

『太陽と海の教室』

やっとです、やっとですよ
やっと織田裕二の新しいドラマが7月に始まるそうですheart04
ちくしょういつも神出鬼没でヤキモキさせる男だぜい
でも大好きじゃぁ~~~!!

今度は教師役だって!!月9ですって!heart04
うは~たのしみだ~happy02
織田さんのコメントで一風変わった教師ってどんな感じなんですかね?
しかも舞台が湘南??
どんなドラマだかまだ想像出来ないけど期待してます。

願わくばラスクリみたいな駄作じゃない事を祈りたい。confident
ブログタイトルはドラマのタイトルです。一応説明。

2008/06/04

最後のマンガ展

Mangaten
上野の森美術館でやってる
井上雄彦 最後のマンガ展見てきました。

こんなでかいマンガ読んだのは生まれて初めてです。
表現するなら
展示してる美術館の全てが原稿と言った感じです
観覧者はその大きな原稿の上を歩いてる様でした
作品は一枚一枚なんだけど
マンガ(物語)になってるんですよ。

ストーリーはバガボンドの番外編と言った感じのようです
武蔵の未来であり過去の話
セリフひとつひとつが重みがあって心に残ります。
これから見に行く人は会場の端から端まで見逃さないで見る事をお奨めします。
キャンバスからはみ出して描かれているとても小さな絵もあったりするので

マンガもひとつの芸術なんだなー
マンガってすばらしいです。

続きを読む "最後のマンガ展" »

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

news





  • BGM「雨やどり」配信元VAGRANCYさまのサイト


auction




  • マイ・オークション良かったら見てね

shopping


  • ライラニア 【初回限定盤】