« コードギアス一色 | トップページ | 『太陽と海の教室』 »

2008/06/04

最後のマンガ展

Mangaten
上野の森美術館でやってる
井上雄彦 最後のマンガ展見てきました。

こんなでかいマンガ読んだのは生まれて初めてです。
表現するなら
展示してる美術館の全てが原稿と言った感じです
観覧者はその大きな原稿の上を歩いてる様でした
作品は一枚一枚なんだけど
マンガ(物語)になってるんですよ。

ストーリーはバガボンドの番外編と言った感じのようです
武蔵の未来であり過去の話
セリフひとつひとつが重みがあって心に残ります。
これから見に行く人は会場の端から端まで見逃さないで見る事をお奨めします。
キャンバスからはみ出して描かれているとても小さな絵もあったりするので

マンガもひとつの芸術なんだなー
マンガってすばらしいです。

最後のマンガ展の最後の意味を色々考えました

色々考えて、
私はやはり
この美術館で見た物語の「武蔵の最期」のシーンからとってるように受け取れました。
まあ、個人的な考えなので安易ですね・・・catface(苦笑)

« コードギアス一色 | トップページ | 『太陽と海の教室』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コードギアス一色 | トップページ | 『太陽と海の教室』 »

news





  • BGM「雨やどり」配信元VAGRANCYさまのサイト


auction




  • マイ・オークション良かったら見てね

shopping


  • ライラニア 【初回限定盤】