« SEED携帯 | トップページ | 名刺 »

2008/07/19

崖の上のポニョ

19日レイトショーで
友達と3人で崖の上のポニョ見てきました
初日だったので夜でも かなり混んでました。さすが宮崎アニメcoldsweats02

ストーリーは人魚姫の様な感じでしたねー
見終わって思った事が
「子供のために作られた映画」だなって事。

私たち大人はその単純な展開の中に実は重要な意味があるんじゃないのか
と勘ぐって深読みして観てしまうのですが
この映画
物語も単純でその展開に隠された意味を視聴者に考えさせる訳でもなく
見たまま(演出)感じたまま(ストーリー)をそのまま映像として楽しむ映画だと思います。

ポニョが男の子に会いに行くとき水に乗ってどこまでも車を追いかけたり
たくさんの兄妹たちがポニョを助けたり
ポニョのお母さんがものすごく大きい存在だったり
それぞれの演出が表現すると
子供の読む「飛び出す絵本」のようです
それが観ててとても楽しかったhappy01

全く意味のない映画という訳ではなく映画の中で
やっぱり環境問題だとか
老後問題(この映画を観る子供にたいしてお年寄りは大事にしましょうねと
言った事が主人公の男の子の行動や映画に出てくるお年寄りの行動とかで何となく判る?)
だとか現実に関わるような大事なメッセージも隠されていて
老若男女とわず観て貰った方が良い映画だよなー
最近すさんだ事件多いしこの映画観て和んだ方が良いよ・・・ホントに。

CGを使わなくてもここまできれいで暖かみのある作品が作れるんだなと
感動です

夏休み終わったらまた友達と観に行く予定です
前売り券が残ってるのよ~coldsweats01

« SEED携帯 | トップページ | 名刺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SEED携帯 | トップページ | 名刺 »

news





  • BGM「雨やどり」配信元VAGRANCYさまのサイト


auction




  • マイ・オークション良かったら見てね

shopping


  • ライラニア 【初回限定盤】